つながり

打ち合わせも兼ねマルヤマプランニングさんにお邪魔しました。
直接今までご一緒したことはありませんが、とにかく人のいないこのご時世、植物を愛する人とは繋がっておくことが大切と感じています。


仲間なのかライバルなのか はたまたただの冷やかしなのか 笑。
代表の方は女性ですし突然こんなのが現れれば(お約束の電話はもちろん入れましたが)構えますよね。
でも植物のこと、人を使う難しさ、経営の難しさなんかをざっくばらんに話すうちに気づいたらとても楽しく会話をしていました。

植物の世界といっても様々、ランドスケープの世界も様々、一人でできることには限りがあるし、一人で戦わなければならないときもあるし。

でも ‘つながり’ が大切ということは間違いないと感じられる良い時間でした。

コメント

このブログの人気の投稿

京王プラザホテル札幌

「間にある都市」の思想

春を告げるサンシュユの花