世界規模のビスタ part2

前回投稿の第2段 世界規模のビスタpart2は同じくドイツにあるヴィルヘルムスヘーエ公園内のカスケードから街を貫く大通り。


正直スケール大きすぎて写真に納まりきりません。
この写真の真ん中やや上方に写っているのがヴィルヘルムスヘーエ城です。
ヴィルヘルム1世が18世紀後半に建てたもの。

この城から山に向かって見上げたのがこちら。


この塔の先端に立っているのがヘラクレス像。ここからそこを目指して上ってゆきます。


ヘラクレス像の下の丸窓まで登ることができます。
この頂上から街を見下ろしたのが1枚目の写真となります。


城を通り越してまちを貫く超世界規模のビスタライン。
この街を手中に収めたと言わんばかり。
富と権力の象徴。
すさまじいスケール さすがはドイツ初代皇帝です。

週に1回このヘラクレス像の足元から流れ出した水が城の手前の池まで1時間半かけて流れ落ち、その高低差を利用した自然の圧力で最後にその池に大きな噴水を噴き上げる「水の芸術」ショーを見ることができます。


 
是非機会あれば一度訪れてください。そのときには必ずこのショーの日に会わせて。
こちらの公園は2013年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。




 




コメント

このブログの人気の投稿

京王プラザホテル札幌

京王プラザホテル札幌

「間にある都市」の思想